「インスタ映え」とは大人な付き合い方を是非

皆さん「インスタ映え」なる言葉、さすがにもうご存知でしょう!

以前このブログでも登場しましたし (その時のブログはコチラ)

え?!知らない? 

けど初耳って事はないでしょう!?

・・・聞くのが恥ずかしくて?

٩(๑`^´๑)۶ ダメですよそんなことじゃ!

最近、テレビやネットでもその単語を良く耳にするハズです

今じゃ もっぱら若い女性は「写メ」と言わずに「インスタ」というらしいじゃないですか

、、、そんな言い方してる時点で僕も若くないなぁ(;_;)

起業を志す者としてアンテナ感度は常にビンビンでないと!

っとまぁ小芝居はこれくらいにして

改めて講釈すると、

インスタ映えとは – Instagramを中心としたSNSで写真付きの記事を投稿した時に見栄えが良い!と言うような意味です。

平たく言うと、写真映えする(フォトジェニック)です。…まぁ簡っ単!!  Σ(゚Д゚)

この投稿を書いている現在(2017年11月21日)はまだ結果は出ていませんが

「インスタ映え」は2017年の流行語大賞にノミネートされたほど注目のワードです。

このインスタを中心としたSNS、もはやお店や企業も無視できないどころか

いかに自社の商品やお店などをキレイに撮って、インスタ等で公開し拡散してもらえるか!

それを意識したマーケティング戦略に躍起になっています。

コモディティと呼ばれてますが、どれもある程度に高機能で、どこでも買えて、etc…

値段以外で差を感じてもらうのが難しくなっている状態で、逆に「写真映え」という

シンプルで見ただけで違いがわかる「差」は誰でも欲しいですよね

僕たち起業FACTORYもインスタ(フェイスブック)パネルや、キャンペーンサイト

インスタ映えを意識したツール制作などの依頼が多くなってきていると肌レベルで感じます。

まぁハッシュタグ(#)を使えばキャンペーンなどもしやすく

効果も目で見れるのでそりゃあ流行るよな、と正直思います。

しかし、しかしですよ、あえて言わせていただくと

行き過ぎたインスタ映え戦略はアンチを生み、引いては行き過ぎになる事が多く

結果として長続きしないと思うので、過度なインスタ映え狙いは控えて

あくまで「意識する」程度が良いと個人的には思います。

中学生の男子が「オレは女子とか興味ないし~」とツッパねながらも

クラスの女子達の反応をチラチラ窺うが如く。

そんなレベルの、あくまで意識はしてますよ  という程度が節操があって

長続きするかと思います。(;´∀`)

あくまで意識はしてますよ、程度ってどの程度だよ!

ごもっとも・・・完全な主観ですが 例えば!

清水寺

海外のフォロワーも多く、16万人以上います。(何をかくそう僕もその1人です)

スターバックス

ファンの投稿を中心にしていてユーザーと一体感が生まれるんだと思います。

森美術館

これはインスタアカウントではなく、写真を撮れる美術館のURLです。

最近増えていますが ただ見るだけではなく、参加体験型としてアートの新しい楽しみ方を提案し

少しでも多くの方に来場してもらいたいという気概を感じます。

チキンラーメン(ひよこちゃん)

あるんですアカウント(^^) これがまた遊びココロのある投稿ばかりなんです!

他にもたくさんありますが、それはまた別の機会にでも。

とまぁ見てもらえれば何となく伝わったと信じていますが、

とにかくオシャレでないとダメってことでもないし、

奇抜で目立てば良いって事でもなくて

要は自分らしいというか、世界観やしっかりとした軸があって

自社の良さを伝える事に努めていて

ユーザーにも参加してもらったり、積極的にコミュニケーションをとり

そうやってファンを作っていく事が大事なんだと思います。

何だか今回は真面目な終わりだなぁ、、たまにはいっか (≧∇≦)b

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする