『つまらない』をヒントに起業する!

こんにちは。起業ファクトリーです。

僕は釣りが好きなので週末になるとよく釣りに出かけます。

夜中に車で出発するのですが、

道中でよく目にするのが道路等の工事なんですね。

真夜中にあちこちで本当にたくさんの方が作業をされています。

夜中の作業現場を明るく照らすのが投光器なんですが

『バルーン投光器』ってご存知でしょうか?

何年か前に初めてバルーン投光器を見た時は、

その明るさにびっくりしました。

真昼のような明るさなんです。

遠くからでもよく目立ちますし、作業もすごくしやすいと思います。

今はバルーン投光器が主流のようですね。

で、ここからが本題です(笑)

先日、釣りに行く為に夜中に車で走っていたら

道路工事をしていました。

そこでバルーン投光器を見かけたのですが

よく見かけるバルーン投光器と違ってたんです!

かわいくて思わず笑ってしまいました(笑)

気になったので調べてみたら

今は、ウサギとかキャラクター物など

色々な形のバルーン投光器があるみたいですね。

このバルーン投光器なんですが、

作り始めたきっかけは、工事現場の方からの

『真っ白いバルーンだけではつまらない

という声で作り始めたそうです。

作業現場の風景も和みますし、

工事現場のイメージアップにもなるので

今後はこういった形のバルーン投光器が主流になりそうですね。

そういえば

工事現場のバリケード(ガードレール)も

昔は、コーンに棒を渡しただけ等 のシンプルな物だったのに

いつの間にか、

カエルやキャラクター物などが主流になっていますね。

これもきっと『形がつまらない』というような

があったのでしょうね。

この『つまらない』をヒントに

起業を考えて見るのはどうでしょうか?

今ある物に遊び心を付けてみたり、

付加価値を付けてみる。

この商品は、こうすればもっと使いやすい、

ここを変えればもっと面白くなる…など

眠っているアイデアと需要はきっと沢山あると思います。

もしかしたらあなたが生み出した

その商品が今後の主流となるかもしれませんよ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする