確証バイアスを起業のエネルギーに変える!

唐突ですが、「確証バイアス」という心理効果のお話です。

確証バイアスとは… 

自分が正しいと思った考えを肯定する情報だけを信じ、否定する情報を避けたり信じなかったりする心の働きのことです。

■例えばネットで買い物をするとき、評価が低いレビューよりも評価が高いレビューのほうをたくさん閲覧してしまいませんか?

■ゲームのガチャで普段よりも当たりの確率がアップしていると、する前から当たったつもりになっていたり…

人それぞれだと思いますが、みなさんにも一つくらい心当たりがあるんじゃないでしょうか?

確証バイアスに支配されると自分の考えに都合の良い情報を収集しがちになり、都合の悪いデータには偏見(バイアス)を持ち、シャットアウトしたり、疑ってかかるようになります。 

この傾向が強くなると視野が狭くなったり、思考が偏ったりして思わぬ失敗を引き起こすかもしれません。
 

誰もが陥る可能性のある確証バイアス、防ぐにはどうすればいいのでしょうか?

いくつか有効とされる方法はありますが、ここでは簡単に実行できる方法を2つご紹介します。

1.批判的思考(クリティカルシンキング)を行う!

ある結論や判断を、本当に正しいか?反対の意見はないか?と批判してみて下さい。
反論することで、結論・判断の精度を高めていくことになります。

2.信頼している第三者の意見を聞く!

心から信頼している、その人の意見ならば素直にきくことができると思う人に相談して下さい。できれば相談する案件に利害関係がない人がベターです。
もしその人から肯定の意見が出てきたら、より判断に自信がつくというメリットもあります。

 
他にもいくつか方法はありますが、この2つが最も手軽に実行可能だと思います。
確証バイアスに陥っているかもと思ったら是非試してみてください。

 
簡単にまとめると、

 
確証バイアスとは…
自分に都合の良い情報は受け入れやすく、都合の悪い情報は無視しがちな心の働きのこと

確証バイアスを防ぐには…
ある判断に対して否定の意見を考えてみる
信頼のおける人に相談してみる。

ということになります。

 
最後に、ここまで良くないこととして書いてきた確証バイアスを良い方向に利用する方法をご紹介します。

それは、

自分の判断は必ず成功するという確証バイアスを自分にかけて、それに伴う行動を起こすことです!

行動を伴う事ができれば、確証バイアスは何かを成し遂げる為のエネルギーに変えることができます。

確証バイアスを起業のエネルギーに変えて、起業ファクトリーにご連絡下さい!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする